障害児通所支援事業所 なかよしランド

施設紹介

施設の様子なかよしランドは、お子さんの成長をお母さん、お父さんとご一緒に支え合い応援していく広場です。当施設は発達障害児のデイサービスを支援し、運動、言語、生活習慣など、一人一人異なる子どもの特性に合わせ個別プログラムを作成。理学療法士やミュージックケア講師など外部の専門職とも連携し、遊びや運動を通して療育を支援致します。現在は、就学前の子どもや学齢児約30人が町内や小山市、茨城県などから通っております。

個別・グループ療育(児童発達支援)

お子様がより良い成長が出来るように発達のお手伝いを致します。療育には、年間を通じ個別に対応した「個別療育」と、親子グループ、お子様だけのグループなどいろいろなグループで療育し、良い人間関係を構築する「グループ療育」がございます。 療育の時間は次の4つの時間帯に分かれます。(※個別指導は60分となっております) 

ABCD

9:30~11:30 9:30~13:00 14:40~16:00 15:00~16:30

放課後等デイサービス

学校終了後または休業日において、生活機能向上のため創作活動・リトミック・サーキット・リズム遊びなどの活動を行っております。

■対象/小学一年生~就学している二十歳まで
■営業時間/[平日]14:20~17:30 [土祝・長期休暇]8:30~17:30
■送迎/
[学校開校日]学校までのお迎え(特別支援学校)を致します。帰りのお迎えは保護者の方になります。
[学校休校日]保護者の方の送迎となります。

保育等訪問支援事業

なかよしランドのスタッフが訪問し、お子さんが安定した集団生活が送れるように、保護者および担当の先生と一緒にアドバイスを行います。

専門職スタッフによる療育活動

理学療法士、自閉症スペクトラム支援士、臨床発達心理士等、感覚統合に関する専門職・看護師が講師として研修会を行い、アドバイスを致します。

親子教室と相談活動(子育てトーク)

ミュージック・ケアや食事会を通じ、親子の交流や保護者の皆さんの交流を図ります。また、育児・就学・発達等の相談も随時受け付けており、専門のスタッフがアドバイス致します。

施設のご案内

遊戯設備 1
遊戯設備 ①
遊戯設備 2
遊戯設備 ②
施設外観
施設外観

施設情報

施設の規模 敷地面積/6955.23m2
延床面積/474.50m2
構造/木造 1階建て
ご利用の流れ
相談/
お近くの相談センターやなかよしランドへご相談下さい
利用申請/
お住まいの役所内「障害福祉窓口」へ
受給者証を申請し決定を受けて下さい。
ご契約/
「障害児通所支援事業所なかよしランド重要事項等」
の説明を実施後、利用契約致します
個別支援計画/
アセスメントを保護者の皆様と実施し、
支援プログラムの作成と個別支援計画を提示致します。
利用料金/
障害者自立支援法により定められた
利用負担分及び実費となります。
療育時間/
なかよしランドとの話し合いで月毎に予約致します。

障害児通所支援事業所 なかよしランド

【住所】〒329-0103
栃木県下都賀郡野木町大字若林443-1
詳しい地図はこちら
【TEL】0280-54-1005
【FAX】0280-54-5400
【E-mail】info@fukushi-pastel.jp