多機能型事業所 たんぽぽ

施設紹介

施設の様子

たんぽぽは平成25年4月に市心身障害者福祉 センターの民営移管に伴い新たに「多機能型事業所たんぽぽ」として開設しました。施設周辺には野球場や公園が広がり自然環境に恵まれた場所に位置しています。
小規模な施設ですが利用されるメンバーの方々は比較的平均年齢も若く、何事も元気に積極的に取り組む方が多く、明るい雰囲気がメンバーによって作り出されています。そのチームワークを活かして作業活動や余暇活動に取り組んでいます。

就労継続支援事業 B型 (定員24名)

作業活動ではボールペン組立作業・農作業やクッキー作業に取り組んでいます。特にクッキー作業ではオリジナルデザインを自由にクッキーに印刷し、記念品等の様々な受注を受け製造・販売に取り組んでいます。
また、余暇活動では毎月、造形活動、ミュージック・ケアの他、平成27年4月より新たにマラソン、ウォーキング、ダンスクラブ活動に取り組み、仕事と楽しみを両立した日課を過ごしています。

就労移行支援事業 (定員6名)

2年間のプログラムを通して一般就労に向けた職業訓練に取り組んでいます。作業訓練として、一般企業の環境整備や委託作業に従事しています。また、就職に向けたスキル向上として、面接練習、社会的ルールの学び、職場実習等の支援を行っています。

日中一時支援事業

近隣の特別支援学校に在籍する児童の施設での一時お預かりを行っています。 家族介護の負担軽減や保護者の就労支援を目的に実施しています。

活動風景のご紹介

■作業活動の様子

■余暇活動の様子

施設情報

施設の規模 敷地面積/937.79 m2
延床面積/265.58 m2
構造/鉄筋コンクリート造平屋建て

各支援事業の定員

就労継続支援事業(B型)/20名
就労移行支援事業/6名

多機能型事業所 たんぽぽ

【住所】〒306-0222
茨城県古河市釈迦2765
詳しい地図はこちら
【TEL】 0280-92-7730
【FAX】 0280-92-7869
【E-mail】 tanpopo@fukushi-pastel.jp